ブログ社長のIT参謀 クリエイトバリュー中村宏

ブログ「社長のIT参謀」でお伝えしたいこと

きめ細かな対応力やレスポンスの早さなどを活かして、
「お客様づくりでオンリーワン経営を行う」ための、
スマホや動画など「最新ITの活用の話題」を解説します。

 

「ロングテールSEO」でネット集客の効果を高める

2016-03-17 社長のIT参謀  
  

「ブログの活用」はネット集客の戦略ツール

 
ネットを使った集客活動への取り組みにおいて、
今日ではブログが大変重視されます。

これはいったいなぜなのでしょうか?
ホームページでなくて、なぜブログなのでしょうか?

実はここに、ネット集客の効果を高めるための
「大きな秘訣」があります。

それは「キーワード検索」
(広告などで誘導するのではなく自然検索)
で上位(トップ)に表示させるということです。

上位(トップ)でなく2番目以降に表示された記事では、
読者に見向きもされないことが殆どです。

だから、まず、
「何が何でも1位」
でなくては意味がありません。
 

「ロングテール」に含まれるキーワード

 
さらに、もうひとつ重要なことがあります。
それがホームページではなくブログでなくてはならない、
まさにその理由なのですが、

きちんと説明するには、
少々混み入った説明をしなくてはなりません。

従って、ここでは

「ロングテールに含まれるキーワードで
上位(1位)に表示させるため」

と説明しておきます。

「ロングテール」という言葉を
初めて聞いた人がいらっしゃるかも知れませんが、

「ロングテールに含まれるキーワード」というのは、
アクセス解析をした時、検索が集中する
人気のキーワードではなく、

「長い尻尾」を構成する部分に含まれる、
関連するキーワード群のことです。
 

「ロングテールSEO対策」について

 
このロングテールに入るキーワードを活用して、
上位(1位)に表示させる対策のことを
「ロングテールSEO対策」と呼びます。

人気のキーワードではなく、なぜロングテールなのか、
気になると思いますが、とにかく、

「ロングテールに含まれるキーワード」を押さえる

ことがネットで集客をする際の重要なカギであって、
それにはブログが最適な手法である

のだと理解してください。

どうしても気になる人や、この戦略を詳しく知りたい方は
無料相談サービスでご説明しますので、
以下のサムネールをクリックしてください。

筆者はこの仕組みを理解した時、
「目からウロコ」が落ちたような気がしました。

ネット集客の重要なポイントである
「ブログの重要性」を
あらためて理解することができました。

是非、ロングテールを活用して集客の効果を高めましょう。

クリエイトバリュー 中村 宏

“無料相談"/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中小企業診断士 中村宏

中村宏

ファン創りの名人

ファン創りの名人
ファン創りの名人

最近の投稿記事




月別投稿一覧




カテゴリ一覧



投稿記事のテーマ一覧