ブログ スマホ懐刀集 クリエイトバリュー中村宏

ブログ「スマホ懐刀集」でお伝えしたいこと

きめ細かな対応力やレスポンスの早さなどを活かして、
「お客様づくりでオンリーワン経営を行う」ための、
「スマホ活用の知恵」を解説します。

 

YouTubeのホーム画面を整える

2016-02-08 スマホ懐刀集  
  

動画をYouTubeにアップロードして、見てもらおうとする
時に、これだけはやっておきたいことがあるのでご紹介し
ておきます。

それは、自分のYouTubeのホーム画面をカスタマイズする
ことです。

このホーム画面は、自分がアップロードした動画を他の人
に見てもらう時に動画が配置される画面です。マイチャネ
ルのアイコンをクリックすると表示されます。

会社のホームページや、Facebookの自分のページと全く
同じで、初期画面のまま放っておいたりすると、いい加減
な印象が相手に伝わって、肝心な熱意が伝わりません。最
低限、きちんとすべきものは整えておきましょう。

以下の画面に、筆者のホーム画面のサンプルを掲載してお
きますので、参考にしてください。整備しておきたいのは
以下の4点です。

“YouTubeホーム画面"/

①自分の写真です。Googleと連携しているので、Google
のアカウント管理の画面で、自分のプロフィール写真を掲
載しておきましょう。

②はチャンネルアートと呼ばれる部分で、ホームページの
ヘッダー画像に当たる部分です。見る人の印象を大きく決
める要素なので、初期画面のままにぜずに、ちゃんと整備
しておきましょう。

③は、あなたのYouTubeサイトを紹介する際に、相手に表
示される初期動画で、皆さんの代表作品として「顔」にな
る部分です。始めて訪問した人と、リピーターによって紹
介される動画を変えることができます。

④は集客上、とても大切な部分です。自社のホームページ
や問い合わせのページに誘導させるためのリンクを配置す
ることができます。

いかがでしょうか?動画を作ってアップロードすることに
精力を使うだけではなく、このような環境を整備すること
によって、あなたの動画サイトのブランドイメージを作る
ことができます。是非参考にしてください。

クリエイトバリュー 中村 宏

“無料相談"/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中小企業診断士 中村宏

中村宏

ファン創りの名人

ファン創りの名人
ファン創りの名人

最近の投稿記事




月別投稿一覧




カテゴリ一覧



投稿記事のテーマ一覧