ブログ社長のIT参謀 クリエイトバリュー中村宏

ブログ「社長のIT参謀」でお伝えしたいこと

きめ細かな対応力やレスポンスの早さなどを活かして、
「お客様づくりでオンリーワン経営を行う」ための、
スマホや動画など「最新ITの活用の話題」を解説します。

 

中小企業診断士 中村宏

中村宏

ファン創りの名人

ファン創りの名人
ファン創りの名人

最近の投稿記事




月別投稿一覧




カテゴリ一覧



投稿記事のテーマ一覧


「ITへの先入観」を払拭しよう!

2017-02-03 社長のIT参謀   
ITの議論にばかり偏ったり、IT活用に消極的なのも どちらに傾いても、全く現実的ではありません。 お客様づくりにおけるITへの投資は、 顧客満足を高め、売り上げにつながる取り組み に対して行うべきです。   I […]

»続きはこちらから
 

コンサル報酬(額)の考え方

2016-06-25 社長のIT参謀  
コンサルティングという仕事の中身は 非常に多様なものが含まれます。 そこで、どういった報酬の考え方をするかについては、 提供するサービスの内容以上に、 お客様としっかり合意しなくてはなりません。   【1】お客 […]

»続きはこちらから
 

Windows10自動アップグレードへの対策

2016-06-14 社長のIT参謀  
Windows10への強制アップグレードは、 OSの移行を慎重にやりたい人にとっては 迷惑以外の何者でもありませんが、 このアップグレードへの対策をHP社がまとめてくれて いますので、簡単にご紹介します。 Windows […]

»続きはこちらから
 

マイクロソフトからほぼ離脱できた(2)

2016-06-12 社長のIT参謀  
昨日の投稿の続きです。 この一連の投稿は、マイクロソフトへの悪口ではなくて、 利用者としての自己防衛策を考える際の参考にして もらうための情報です。   【3】利用者としての選択   あまりにも強引な […]

»続きはこちらから
 

マイクロソフトからほぼ離脱できた方法(1)

2016-06-11 社長のIT参謀  
最近のマイクロソフトのやり方、特にWindows10への 強制アップグレードの件で、 「サービスはあくまでお客様(利用者)の目線で 提供しなくてはならない」とあらためて感じています。 マイクロソフトは良い反面教師になって […]

»続きはこちらから
 

ITを導入する際、経営者がやるべき率先垂範とは?

2016-03-02 社長のIT参謀  
中小企業の現場で新しいITを導入する際に、「どんな使い方を しようか?」とか「何に使えるかな?」みたいな悩みがあるう ちは、決して手を出さないようにした方が良いという話をしま す。 少し前、新型のiPadが世の中に登場し […]

»続きはこちらから
 

ITの導入効果を高めるにはアナログを磨く

2016-03-01 社長のIT参謀  
このテーマについて既に何度も書いているし、多くの人が 同じ考えを持っていると思いますが、ITやネットワーク技 術をテーマにしたセミナーに行くと、毎回感じるのであら ためて書きたいと思います。 情報技術ができることは、「人 […]

»続きはこちらから
 

動機付け名人の情報人材育成の秘訣

2016-02-26 社長のIT参謀  
僕のお客様の社長さんで、社員の動機付けが大変に上手だ なあと感心させられる社長さんがいらっしゃいます。 情報活用に関して言えば、実はこの社長さん、iPadの使い こなしに関しては素晴らしいスキルをお持ちなのですが、 なん […]

»続きはこちらから
 

社内の情報活用を促進するコツ

2016-02-20 社長のIT参謀  
ズバリ書きますが、新しい情報機器類を導入して、社員に も使わせようとする時、リーダーである社長が真っ先に使 ってその姿を見せ、社員の巻き込みを図ることがもっとも 重要な成功のポイントです。 ITを使いこなすスキルが高いと […]

»続きはこちらから
 

情報技術の学習効果を上げる秘訣

2016-01-14 社長のIT参謀  
スマホなどを含めて情報系の技術学習に限ったことではあ りませんが、「学習の効果を確実に蓄積するコツ」につい てお話したいと思います。 経営者の中には、スマホなどの新しい話題に敏感な方がた くさんいらっしゃるのですが、学ん […]

»続きはこちらから
 

弱者の情報戦略は軽装備でやろう

2016-01-12 社長のIT参謀  
弱者の情報戦略は、軽装備を基本にして「お客様づくり」 のための情報活用を第一の目的にしましょう。 「軽装備」とはわざわざお金をかけて、新しいもの、複雑 なものを一から構築するのではなく、 今現在、職場にある身近な情報素材 […]

»続きはこちらから
 

「初モノ」への取り組みは時期を選ぶ

2016-01-06 社長のIT参謀  
「弱者の情報戦略」について、考えたことを書き下ろして いますが、今日は「初モノには手を出さない」お話をしま す。 ここでいう「初モノ」とは、iPadPro、SurfacePro4など の新しい機械、Windows10や、 […]

»続きはこちらから
 

お客様への即応力を高める

2016-01-03 社長のIT参謀  
明けまして、おめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 ブログ「社長のIT秘書」は、ゆるやかに仕事始めです。 昨年末より「弱者の情報戦略」についてお話ししてきまし た。(「ファン創り」や「時間づくり」をねら […]

»続きはこちらから
 

「ITでアナログを極める」

2015-12-31 社長のIT参謀  
このブログでは、弱者の情報戦略というものがあるとすれ ば、それはどんなものであるべきかを研究しています。 タイトルは、大変お世話になっている、ある会社の社長さ んの言葉ですが、「弱者の情報戦略」の本質を非常に的確 に表現 […]

»続きはこちらから
 

中小企業が有利になる方法で戦う

2015-12-28 社長のIT参謀  
弱者の情報戦略の第2回目です。今回は、「中小企業なら ではの強み」に関してお話しします。 僕は、かつて大手製造業の関連会社(SE会社)に在籍して いたので、大手の内部事情も良く知っています。 情報戦略では、大手より中小企 […]

»続きはこちらから
 

弱者が取るべき情報戦略とは?

2015-12-25 社長のIT参謀  
ランチェスター経営でいう所の「弱者の戦略」を、情報戦 略に当てはめてみるとどうなるか。 強者とは、IT教育をバッチリ受けた社員がたくさんいて、 優れたパフォーマンスを発揮する業務システムが揃った大 手企業です。そんな相手 […]

»続きはこちらから
 

スマホを「時間づくり」に活用する

2015-12-15 社長のIT参謀  
中小企業の経営者の方々へ スマホの活用で、これまでの仕事の流れを大胆に省略した り、大幅に効率化したりすることで、「自分の自由になる 時間を作り出す」、そんな取組みにチャレンジしてみては いかがでしょうか?というお話です […]

»続きはこちらから
 

情報技術は単なる戦術ではありません!

2015-12-10 社長のIT参謀  
例えば、「経営に情報技術を活かす」というお話をしてい ると、 必ず「どんなアプリを使うんですか?」という質問をする 人がいます。そして「あ、それなら持っていますから」と それ以上、人の話を真剣に聞いてくれません。 言って […]

»続きはこちらから
 

入門者や初心者を主力にしたサービス

2015-12-05 社長のIT参謀  
iPhone やiPadなんて、今さら新しい情報技術でもないし、 既にかなり普及しているので、いまさら使い方を知りたい 経営者なんてほとんどいないだろう、と勝手に思っていま したが、 どうやら僕の勝手な思い込みだったのか […]

»続きはこちらから
 

情報を上手く使えるようになりたいなら

2015-11-20 社長のIT参謀  
まずショックなことからお話します。「最初はアプリの使 い方をマスターすることから」という考えを捨てましょう。 アプリなど、最初はどうでも良いのです。 そもそも経営って、お客様を創らなきゃ始まりません。お 客様を創る仕事が […]

»続きはこちらから
 

ITに詳しい社員がいなくても取り組める情報活用

2015-11-15 社長のIT参謀  
このブログをご覧いただいている方が、もし中小企業の経 営者であれば、少々おたずねしたいことがあります。 「うちの会社はITの得意なスタッフがいない」からと、お 客様へのサービスに情報を活かす取組みが後回しになって いませ […]

»続きはこちらから
 

経営理論(戦略)の意味とは?

2015-11-01 社長のIT参謀  
ドラッガーも、ランチェスター経営も、経営品質も、中小企業 診断士がやる様々な経営診断も、 理論がどうの、実践がどうの、ということについては諸説ある と思いますが、そんな話はそれほど重要なことではありません。 大切なことは […]

»続きはこちらから
 

「セミナーから手に入れる」もの

2015-09-01 社長のIT参謀  
「社長のIT秘書」という名称からもわかるように、僕は「 経営と情報技術の橋渡し」を仕事にしているので、 「ITの話をする人、アドバイスをする人」と誤解されるこ とが多くて非常に損しています(笑) 例えばセミナーでお話をす […]

»続きはこちらから
 

ブログ「社長のIT参謀」

2015-07-21 社長のIT参謀  
クリエイトバリューでは、 中小企業の経営者を対象に、クラウドやモバイルなどの最新のITを活用して、 「社長のIT参謀」というサービスを展開しています。 社長の右腕になるアシスタントを、最新のITを駆使して作って、 社長を […]

»続きはこちらから
 

【布を織るようにシステム構築】

2013-06-03 タブレット部長の日記  
1.「組織」に例えて考えよう 会社などの組織での話ですが、1人の社員を1本の糸に例えると、 何本もの糸を縦、横、ななめ、様々な方向から 「ある意図に沿って」絡ませることで 単純な線の集合ではない布という「面」が出来上がり […]

»続きはこちらから
 

【設備サービスの現場での可能性】

2013-05-15 タブレット部長の日記  
タブレット端末のご利益として、「仕事のスピードアップ」に着目していることを 少し前にお話しましたが、 この意味で「ご利益」が顕著に現れそうな業種の1つが、 ビルメンテやマンション管理、給排水インフラなどの 設備サービスを […]

»続きはこちらから
 

【介護の現場での可能性】

2013-05-06 タブレット部長の日記  
あるきっかけで介護サービスでのタブレット端末の可能性を 検討することになりました。 介護サービスの分野では、 1)要介護者の現状把握(アセスメントと言います)、 2)アセスメントと介護認定レベルからサービス計画の作成 ( […]

»続きはこちらから
 

【iPadをビジネスで上手く使うコツ】

2013-05-02 タブレット部長の日記  
ビジネスでiPadなどのタブレット端末を使う時に 僕が上手く使うためのコツだと思っていることを これからビジネスの場での活用を始めたいと考えている 経営者やビジネスマンの方に1つだけご紹介します。 それは、 ●コミュニケ […]

»続きはこちらから
 

【iPadの新しい活用法】

2013-02-13 タブレット部長の日記  
前回、会社のパソコンとiPadを連携して運用できる システムの解説をしましたが、 先日の富士ゼロックスのセミナーの会場で iPad上で、Windowsのアプリがサクサクと動く様子を ご参加いただいた方々に見ていただきまし […]

»続きはこちらから
 

「どちらか」よりも「何に使うか」

2012-12-24 タブレット部長の日記  
先日、Androidユーザの方から、「Andoroidの勉強会はないの?」と尋ねられました。 また、別の方からは「Nexusを買ったけどiPadの方が良かった」とのご意見も。   実は僕も、当初はAndroid […]

»続きはこちらから